ギミックとは

ギミックの想い

「ネットからの情報がヒトのココロと
ココロを近づける社会へ」

インターネットからの情報は、私たちの暮らしのあらゆるシーンで必要不可欠なものとなりました。検索エンジンを駆使すれば、あらゆる情報を閲覧し自分に最適な情報を探し出すことが可能です。
しかし、私たちはすべての情報に目を通す時間もなければ、すべての情報を疑いもせず受け入れるほど無防備でもありません。
私たちは無限のインターネットに接続しながら、実は無限を望まず、進むべき方向に正しく導いてくれる情報だけを求めています。
そのためには、案内役として優秀で善良な“メディア”の存在が不可欠です。

ネット上にあふれている、住所や電話番号が検索できるだけのメディアは優秀とはいえない。
誰が流したかわからない、それらしいうわさを無責任に伝えるだけのメディアは善良とはいえない。私たちはそう考えます。

どんな商品も、どんなサービスもヒトの想いから生まれます。
インターネットの世界でも情報の中心にいるのはあくまでもヒト。
サービスを提供するヒトには伝えたい想いがあり、サービスを受けるヒトにはいいものを選びたい想いがある。「ホントはこれを伝えたかった」という想いを「それが知りたかった」というヒトのもとへ。尊敬と思いやりをもってヒトの想いを伝える、それが優秀で善良なメディアの役割です。

ギミックはインターネットメディアを通じてヒトのココロとココロを近づける社会の実現に貢献していきます。