メンバー紹介

髙野 祐介 yusuke takano 企画
2014年入社

ギミックに入社を決めた理由を教えてください。

ギミックの「事業」と「人」に魅力を感じたからです。まず、どんな会社かもわからない状況で参加した説明会で「こんな事業があったんだ!」と衝撃を受け、率直に自分もこの事業を広げていきたいと思ったんです。また、面接などでお会いした社員の方から仕事への熱意や心地良いフランクさを感じ、自分がその中で仕事をしていくイメージができたので入社を決めました。

現在の仕事内容は?

入社して1年半は営業でしたが、現在は営業企画として「ドクターズ・ファイル」で全国制覇をするために必要な企画や、営業上の課題解決に向けた企画を練って形にする、というようなことをやっています。具体的には営業ツールの作成や営業戦略の設計、新卒育成のプロジェクトリーダーなどさまざまですね。

これまでのギミックの仕事で忘れられない思い出を教えてください。

入社1年目の最後にMVGとMVPを同時受賞できたことが印象深いです。表彰式のスピーチ中にお世話になった上司や先輩の顔が思い浮かんで泣いてしまったのですが(笑)、それが生まれて初めてのうれし泣きだったのでよく覚えています。仕事は自分1人ではなく周りの方々の協力や助けがないとできないものだと実感できた良い想い出です。

ギミックの良いところは?

自分次第でいくらでも成長できる環境があるところ。常に「どうしたいか」を問われますし、会社や商品がものすごいスピードで成長しているので、そこに自らも食らいついていくと気づいたときには大きく成長できていると思います。あとは、お互い下の名前で呼び合ったり、忘年会などのイベントに本気を出す文化も個人的には好きですね(笑)。

ギミックの悪いところは?

良いところと背中合わせですが、会社や商品の成長スピードがものすごく速いところ。もちろん先輩や上司がフォローはしてくれるのですが、「自分はこうしたい」といった想いがなく、なんとなく仕事をしているとすぐに周りとの差が生まれてしまうと思います。

これからギミックをどんな会社にしていきたいですか?

「良い意味で大企業っぽくない大企業」ですね。今後「ドクターズ・ファイル」で全国制覇するためには会社を大きくしていく必要がありますが、もともとある社風や文化は絶対になくしたくないと思っています。

最後に就職活動中の皆さんへメッセージをおねがいします。

就活はご縁だとよく言われますが、本当にその通りだと思います。ぜひ就活中はいろいろな業種の企業に行ったり、さまざまな社会人に会ったりしてみてください。そうすることで気づけることがたくさんありますし、気軽に企業へ訪問できるのも今のうちですよ(笑)。もし弊社とご縁があったときには一緒に「ドクターズ・ファイル」で全国制覇をめざしましょう!

一覧に戻る