メンバー紹介

中村 麻紗美 Masami Nakamura 人事
2014年入社

ギミックに入社を決めた理由を教えてください。

入社を決めたポイントは2つありました。
1つ目は、会社の風土です。ギミックでは、「手を挙げたら仕事を任せてもらえる環境です」という話を聞いて、自分の意見が言える、さまざまな仕事にチャレンジできるという点に惹かれました。
2つ目は、人です。面接等でお会いする人たちがとてもエネルギッシュで目がとってもキラキラしていたんです。
面接が終わった後は、「絶対ここで働くんだ!」って思っていましたね(笑)。

現在の仕事内容は?

人事業務全般。採用・教育・労務の仕事に携わっています。新卒・中途採用の企画立案から会社説明会の実施、面接、応募者のフォローを担当しています。教育は、新卒社員向けにマナー研修や面談の実施。社内全体向けの研修もあるので、調整や運営も担当しています。また、社員の保険手続きや給与関係など、さまざまな人事にまつわる仕事を行っていますね。

これまでのギミックの仕事で忘れられない思い出を教えてください。

やはり、学生さんとのやりとりが一番心に残っています。お会いした学生さんの中では、結果的にギミックに入社した人、別の道を選んだ人などさまざまです。会社選びは今後の人生においてとても大切なことです。そんな会社選びを一緒に考え、悩めたことは、どんな結果であろうと、その学生さんが納得して決断する手伝いができたのであれば本望です。感謝の言葉や手紙をもらえることは素直にうれしいですし、忘れられない思い出ばかりです。

ギミックの良いところは?

それぞれが誇りを持って仕事をしているところだと思います。皆が良いものをつくろうという志を持っている、同じ方向を向いているということが、ギミックの良いところですね。

ギミックの悪いところは?

この数年で会社が大きくなってきたので、もちろん制度やルールの構築はまだまだ改善の余地があると思っていますが、成長企業であればどの会社も感じる壁だとも思います。
なんだかこれといった悪い部分は出てきませんが、しいていえば、先輩後輩のコミュニケーションがフランクすぎるところですかね。私は後輩にお菓子をせびられます(笑)。

これからギミックをどんな会社にしていきたいですか?

社員がギミックで働くことに喜びを感じられる会社にしたいです。
そのためには、この会社をもっともっと良くしていきたいという同志を探すこと、社員をフォローしていくことが、私の任務だと思っています。

最後に就職活動中の皆さんへメッセージをおねがいします。

これから皆さんはたくさん企業の方とお会いしていくかと思いますが、学生さんには自分という人間をしっかり自分の言葉で伝えてほしいと思っています。いくら就活本を暗記したり、型通りにお話しをされても、魅力的に感じません。なぜならば、その人らしさが見えてこないからです。素の自分で入社したほうが背伸びをするより、会社も正しい理解のもとで育成するので圧倒的に成長できます。学生・企業にとって良い出会いとなるためにも、自分に向き合う時間を大切にしてくださいね! 応援しています! そしてお会いできるのを楽しみにしています。

一覧に戻る