メンバー紹介

山田 ひとみ HITOMI YAMADA 営業アシスタント
2014年入社

1.ギミックに入社を決めた理由を教えてください。

社会貢献度が高いという事業内容と、そこで働くヒトに魅力を感じたことが決め手でした。面接を待っている間、奥のほうから社員の笑い声が聞こえてきて、とても楽しんで仕事をしている様子を感じ、「ここで働きたい!」と強く思いました。

2.現在の仕事内容は?

ディレクターのサポートがメインです。アポ取り、営業資料作成や申込書作成など、営業前から後工程まで多岐にわたって担当しています。申込書のチェックや請求書の管理、対応などの、経理部と連携をする業務においては営業部と経理部をつなぐ役割も担っています。あとは、ディレクターが忙しそうにしている時は、声かけをして、お手伝いできる業務は何でももらっています(笑)。

3.これまでのギミックの仕事で忘れられない思い出を教えてください。

自分がサポートしたディレクターが表彰された時、受賞スピーチでサポートメンバーに感謝の言葉を言ってくれたこと。とてもうれしくて人目をはばからず泣きました(笑)。

4.この仕事のやりがいを教えてください。

「誰かのために働けること」にやりがいを感じています。自分が担当したディレクターに「ひとみさんのアポは商談しやすい」と言ってもらえた時は、やってて良かったなと思いました。さらにその商談が受注につながり、その受注によって記事を読んだ患者さんの悩みを解決できたかもしれない、と思うとサポートするディレクターやユーザーのために働けることに誇りを感じます。

5.この仕事の大変な部分はなんですか?

ディレクターからの急な依頼にも対応しなくてはならないときは大変です…。とはいえ、できる限り要望に応えたいので、日頃から業務のスケジューリングには気をつけています。

6.仕事を通じてどのような成長がありましたか?

入社時はExcelやWordなどの知識がほぼなかったのですが、売り上げの管理やお客様対応で必要になり、先輩に教えていただきながらとてもたくさん勉強しました。覚えた関数やAccessの知識が役に立った時は成長を感じました。

7.職場の雰囲気を教えてください。

とてもとても楽しいです。初めて受注した人がいればくす玉を割ってみんなでお祝いしたり、目標を達成したときは社内にいる全員が集まって握手をしたりするので喜びや達成感をみんなと共有できます。アグレッシブで元気な人が多いです。

8.今後の抱負を教えてください。

クリニックで働くドクターやスタッフ、そして患者、医療に関わるすべての人に、私たちが集めた情報を届け続けていきたいです。全国展開も夢ではなくなった今、会社の成長スピードをさらに加速させるために自分には何ができるのか。ディレクターが受注するために自分がやれることは何かを常に考え、優しく温かく支える縁の下の力持ちになっていかなくてはいけないなと思います。

一覧に戻る