メンバー紹介

原 浩大 KODAI HARA 東海事業部 名古屋支社
ディレクター
2018年入社

1.ギミックに入社を決めた理由を教えてください。

学生時代、1人暮らしをして「かかりつけ医」を探すことができずクリニック探しに苦戦した経験があり、「同じ境遇の人に自身の体を安心して診てもらえる先生と出会ってほしい、その力になりたい」と思ったのが大きな理由です。自分がこれから通うクリニックにどんな先生がいるのかを知る必要性は、入社した今、入社前よりも強く感じています。

2.現在の仕事内容は?

クリニックの先生に取材をさせてもらい、その記事を元にクリニックのため、そしてユーザーのためになるよう企画をつくり提案をする企画提案営業を行っています。記事があることで、クリニックにどう効果をもたらすのか、また記事を見たユーザーが何を思い、どんな行動に移すのかを患者の目線で伝え、先生の実現したい世界観を一緒につくり上げていきます。

3.これまでのギミックの仕事で忘れられない思い出を教えてください。

先生の企画導入の最後の一押しが「君の人柄の良さで決めた」となったことです。「企画もいいけれど、取材の時のインタビュアーさんやカメラマンさんへの気遣いも良かったし、原君なら買ってもいいかな」と言ってもらえたことがありました。企画以外の部分でも魅力を感じてもらえたのはうれしいですし、しっかり見られているんだなぁと身が引き締まりました。

4.この仕事のやりがいを教えてください。

私たちの媒体を通して先生は普段伝えることができない自分の想いを表現することができ、患者さんは先生の想い、考えにふれて自分に合う先生を見つけることができるという点に尽きます。私たちの事業が双方をつなげ、ベストマッチングが生まれることで先生や患者さんから「ありがとう」という言葉を頂けたときに、何とも言えないうれしさが込み上げます。そして皆で同じ目標に向かって必死になり、達成感を味わえたときもこの仕事のやりがいを感じる瞬間です!

5.この仕事の大変な部分はなんですか?

「人をよく見る!」ということですかね。大変ですが、最も大切なことだと思います。皆で同じ商品を扱っても、説明の仕方、提案の仕方はそれぞれ違います。相手によっても商品のどこに価値を感じるのかが違います。今この人は何を求めているのか、どんな言葉で表情が変わったのか、ということなどを感じ取ることは大変ですし、難しいですが、その人のために考えた提案がぴったりと合ったときはとてもうれしくなります。

6.仕事を通じてどのような成長がありましたか?

相手のことをよく考えるようになりました。お客様がいて初めて仕事が成り立ち、やりがいも実感できるわけです。その方々へ最高の企画をお届けするために、常に「この人は何を考えているのか」「どのようなものを提案すれば一番ためになるのか」を考えられるようになりました。また、多くの経験もし、責任感も芽生え、自分の成功体験、失敗体験から後輩に伝えられることが増えました。

7.職場の雰囲気を教えてください。

何でも話せるし、優しい先輩たちが多い明るい雰囲気の職場です。また、目標に向かってひた向きな姿勢もこの会社の特徴だと思います。特に名古屋支社はオンオフの切り替えがすごいというか…個人、グループ、そして会社の目標があるため、目標達成したときの喜びも皆で分かち合えるアツい職場です! オフの日も飲みに行ったり、遊びに行ったり、こんなに仲のいい職場も珍しいと思います!毎日楽しんでます!

8.どんな人と一緒 に働きたいですか?

人に感謝でき、環境のせいにせず、言い訳をしない人と働きたいです。成功体験も多く経験できる職場です。その中でうまくいかないことも多くありますが、この3つの要素があれば、必ず周りが支えてくれるし、何が必要なのかアドバイスもしてもらえます。1人でできることは少ないので…!

一覧に戻る